研究会


アーキテクト/ビルダー「建築の設計と生産」研究会
コーディネーター:安藤正雄、布野修司、 斎藤公男
Hyperloop
コーディネーター:和田章

第17回 AB(アーキテクト/ビルダー「建築の設計と生産」)研究会
建築家の職能的住宅設計の普及―住宅生産と建築家の新しい関係 


コーディネーター:布野修司+安藤正雄+斎藤公男

日時:2019年9月21日(土)15:00〜18:30(予定)
場所:A-Forum
参加費:2500円(懇親会、資料代)
参加申し込み:こちらのフォーム よりお申し込みください。
*「お問い合わせ内容」に必ず「第17回AB研究会参加希望」とご明記ください。

A-Forum A/B研究会は、「デザインビルド」をめぐる第1回研究会(「デザインビルドとは?:新国立競技場問題の基層」)以降、入札契約方式の多様化、公共建築の設計者選定を巡る諸問題、発注者支援をめぐる問題を掘り下げる一方、日本の住宅生産と建築家をめぐって(第3回)、建築職人の問題、木造住宅設計の問題(第4回)、リノヴェーションの問題(第5回、第7回)、戸建住宅生産の問題(第10回)を議論してきた。今回は、第3回、第4回、第10回を踏まえ、2018年度「建築家住宅」新築供給数において No.1(*1)を獲得した仕組みに焦点を当て、住宅生産と建築家の新しい関係について考えてみたい。
*1建築家住宅(建築士の資格を持つ独立した建築家により基本設計された住宅)主要供給事業者7社における2018年度新築供給数(株)矢野経済研究所調べ/2019年8月

(a) 概要説明:長谷部勉 (H.A.S.Market 代表)
(b) 建築家住宅を普及させる:矢部智仁 (ハイアス総研 主席研究員)
(c) 建築家と地場工務店の協業のかたち:藤田摂(藤田摂建築設計事務所 主宰)
(d) これからの工務店:内藤智明(リガード 代表取締役) *調整中
コメンテーター: 布野修司(日本大学特任教授)



Copyright © A-Forum. All rights reserved.

101-0062 千代田区神田駿河台1-5-5-5F tel/03-5281-7880