記事・論文等


斎藤公男

「50年の経験と歴史的検証から大規模な空間構造デザインを考える」建築ジャーナル 2015年2月号
「大規模な空間構造デザインの魅力と課題」 JAIMAGAZIN 308 OCTOBER 2014
「はじめにー構造デザインとは」 構造デザインマップ 東京 株式会社総合資格 2014年6月20日初版発行

和田 章

建築・都市は生活と社会を守るもの 日経アーキテクチャー 2017/7/13
くらしサイエンス 読売新聞 2017/7/2
Vitelmo V. Bertero先生のご逝去を悼むBulletin of JAEE No.30 2017/2
「耐震」と「観光」天守再建 毎日新聞 2017/5/30
「Mangiare、Cantare、Amore」NPO法人 建築技術支援協会会報 2017/2
和田章氏が見た鳥取中部地震 日経アーキテクチャー 2016/10/31
住宅に問題のない周期 朝日新聞大阪版 2016/10/23
建築基準法は命を守る最低ライン 建設工業新聞 2016/09/01
巻頭エッセイ日本は地震国、子や孫がくらす建築をもっと丈夫に!岩波書店「科学」6月号
鼎談「都市防災と耐震補強の重要性」(友澤史紀、和田章、安達和男)月刊「リフォーム」7月号
熊本地震を契機にファシリティの耐震性を高める努力をJAFMA JOURNAL 2016 SUMMER
時論「防災学術連携体の成立―今こそ必要な学会の垣根を越えた議論と社会を含めた交流―」 日本原子力学会誌 2016年6月号
「熊本地震 自治体への教訓」 読売新聞 2016/05/20
特集熊本地震「震度7」連鎖の警鐘―専門家が警鐘「波状的地震と信頼失った建築」 日経アーキテクチュア 2016/05/12
「熊本地震の教訓」 山陽新聞 2016/05/07
「熊本地震の揺れ」 産経新聞 2016/04/25
「耐震工学の専門家、和田章氏が読み解く建物被害の教訓」 日経アーキテクチュア 2016/04/18
第8回けんちくとーろん『建築の拠って立つ基盤』基礎杭工事問題を考える(佐伯英一郎・金箱温春・和田章・布野修司・宇野求) けんちくとーろん、 2016年春号
「人ごとではない自然災害の教訓」 日経アーキテクチュア 2016/03/10
「倒壊ビル以外も被害大 台湾地震」 読売新聞夕刊 2016/02/25
「倒壊ビル「最悪の設計」台湾地震 日本の専門家が調査」 読売新聞 2016/02/14
「防災・減災へ 専門超え連携」 読売新聞 2016/2/12
「DB構築 学会間の交流支援」 日刊工業新聞 2016/1/22
「耐震建築の志、その夢を現実に」建築技術  2015年7月号
「施工者に幸あれ 第41回 構造家・和田章はビューッと漕ぐ」(著・朝倉幸子)建築技術 2015年5月号
「日本―トルコ経済交流会議 レビュー」 日経ビジネス 2015.12.28・2016.01.04合併号
「野の国(ポーランド)の景観、歴史、構造技術」鉄構技術 Aug 2014
「構造設計者の役割―自由な発想と真剣な想像力」 構造デザインマップ 東京 株式会社総合資格 2014年6月20日初版発行
「Northridge_20_Symposium:Impact,Outcomes,and_Next_Steps_参加報告」 JSSC No.17 2014年春季号
「耐震化底上げが都市の窮地救うー大震災時の機能不全を防げ」 日経アーキテクチュア No.1023 2014年5月10日号
「大震災から学んだこれからの建築とまち」 RE No.182 2014年4月号
「東日本大地震と向き合う」 日本建築学会・地盤工学会協同企画討論 2014/03/15
「対談:復元力のある「強い日本」を目指して」 NTTファシリティーズジャーナル 2013年3月号
「第一層中間型柱脚機構 一階柱脚を降伏させない新構法」(金田 勝徳・和田 章) 鉄構技術2014年3月号


神田順

集落再建とコミュニティ コミュニティ辞典(春風舎)2017/6/30
「建築基本法制定シンポジウム2017」開催鉄構技術 2017.04
釜石市唐丹にの集落復興プロジェクト第一幕東日本大震災と<復興>の生活記録(六花出版)2017/3/11
「鼎談|建築をとりまく「選択と集中」を考える」建築雑誌 2017年1月号
アーキテクツウィーク 2016 「これからの建築とまちづくり」 2016年12月
「増田一眞先生の伝統木構造」増田一眞著/伝統木工法に学ぶ構造と意匠の融合 2016年11月
「自然災害と風工学専門家」日本風工学会誌・日本風工学会論文集 巻頭言 2016年10月
「ウズベキスタン旅行記」書き下ろし 2016年10月
「いえとまちと喜怒哀楽」建築技術 2016年9月号
「「イタリアン・セオリー」から考える我が国の建築構造基準」日本建築学会大会学術講演梗概集(九州) 2016 年 8 月
耐震基準は最低ライン_必要な強度 自ら考えて 2016年7月8日朝日新聞 私の視点
「安全・健康・環境基本理念の実現必要」2016年2月19日建設通信新聞
TURNINGPOINTに差しかかった デザイン・建築・環境について語り合おう(神田順・木村戦太郎・連(むらじ)健夫・山田晃三・大倉冨美雄) 日本デザイン協会平成 2015.11
「なぜ、マンションは「傾いた」のか? 」建築ジャーナル2016年1月号
「Consideration for effective height of sea walls against tsunami 」Structure and Infrastructure Engineering -Volume 11, Issue 7, 2015
「免震ゴム偽装事件に思う」日刊建設工業新聞 2015.3.26
「建築基本法シンポジウム開催」鉄構技術 2015.1
「建築構造から哲学へ」木葉会名簿2015、pp.6-8、2014年
「建築構造安全における基準の意義と役割」日本リスク研究学会誌 vol.24 no.1,spring 2014 21-30
「津波防潮堤の費用対効果について」日本建築学会大会学術講演梗概集(近畿) 2014 年 9 月
「A-Forumの期待」PSATS report vol.061 2014 summer 3
「Study of a Ground-Motion Simulation Method using a Causality Relationship」(KENICHI NAGAO and JUN KANDA)Journal of Earthquake Engineering, 18:6, 891-907
「追悼、加藤勉先生」風工学会誌 第39巻 2014年 1月 56-57

金田 勝徳

構造設計事務所の工事監理 JSCA機関紙 structure NO.143 2017.7
複雑な鉄骨屋根を櫓と免震で支持(インタビュー記事) 日経アーキテクチャー 2016年9月22日
ブレースとトラスを組み合わせた免震構造(北方町庁舎)建築技術 2016年8月号
横浜市立大学 YCUスクエア 全体構造計画 建築技術 2016年7月号
「地殻の異常変動から地震の発生を予測する」 建築技術2016年7月号
「設計者から見た新たな制度への対応」 建築技術 2015.12
「構造デザインと耐震設計」 STRUCTURE NO.133 2015.1
「社会と構造設計者との関わり」 STRUCTURE NO.131 2014.7
「第一層中間型柱脚機構 一階柱脚を降伏させない新構法」(金田 勝徳・和田 章) 鉄構技術2014年3月号


講演会等動画